February 25, 2005

先日から晩ご飯を時々作ってくれる娘です。
今日は、昨晩「この牛肉使って、明日クリームシチュー作ってね」
って言ってたので、
夕方準備してる途中だったのか、メールが届きました。
「なあ、肉は、鳥の刺身か牛肉どっち?」って。
 
「刺身?」
 
「・・・・」
 
「ああ」
そういえば、冷凍庫に先日残った鳥ささみを入れてましたわ。
 
本当に、何をきいとんじゃ!ということの怒りよりも、
「ささみ」と「刺身」と思っている娘がかわいい。
 
しばらくしたら、今度は電話。
「何?」
「あのなあ、タマネギが足りないんや。何人分つくるん?」
「明日の昼食べたいから8人分作って」
「でも、クリームシチューの箱には10人分の分量しかないで」
 
いつもは、アバウトな娘のこういうところに律儀なってのが
ますますかわゆいわ
 
嫌なことも忘れてしまいます。
 


m-11_04726 at 22:53│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 美鈴   February 25, 2005 23:16
うらやましい事この上なし…です!
ほっとしているこの幸せ期間を満喫して下さい、すぐに又、忘れさせられてしまう現実がやってきますから…。
2. Posted by pii   February 26, 2005 00:12
試験も終わって穏やかな平和なsea家が 戻ってきましたね。
母も子も 今が一番幸せな時期なのかしらね。
おいしい晩御飯ができましたでしょうか??
鳥の刺身入りって・・かわいいのう〜
3. Posted by わくわく   February 26, 2005 01:35
受験から開放されて
良い方向に向かっているのでは
料理なんかやっいぇくれるのは
やっぱ女の子ですね

うちも大きくなったら・・・
楽しみです

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
QRコード
QRコード