September 20, 2004

朝ドラをみて

とうとう、お父さんお母さんが死んじゃいました。
私は、BS2で7時半から「天花」みて、それから「澪つくし」みてるんだけど・・・

最近、「天花」の視聴率が回復してきてるって?
ネットで「天花の演技もうまくなってきて・・」と理由があったけど、
演技は、うまくなってない!!
見慣れただけだと思う。

今日の「澪つくし」を見ていて感じたのは、「天花」の視聴率低迷の理由ってのがわかるような気がした。
やはり脚本の差。
さすがジェームス三木。

なんか昔ジェームス三木ってなんかしてワイドショーをにぎわしたことあってすごくイメージ悪いけど、でも、脚本はすばらしいと思う。

「澪つくし」なんて、沢口靖子も天花ちゃんとどっこいどっこいの演技力かもしれないし。

やっぱり朝ドラは、「天花」みたいに「保育所づくり」をテーマにして感動はないし。
どうして、あんなに好きだったりゅうのすけをあきらめてアメリカ人と結婚する・・・なんていう設定もしらけてしまう。

「澪つくし」みたいに時代の流れを背景にして、そこに男女の恋愛あって、主人公の心の葛藤あって、それをかためている名わき役の面々。
感動。

BS2の朝は、連ドラの再放送やってるけど、我が家にBSつけてからずっとみてます。
「鮎のうた」とかもおもしろかった。

なんか、私が韓国ドラマにはまってるのは、韓国ドラマの脚本にほれてるのかもね。
「愛の群像」なんて本当に「そんなことあるか!」というぐらいに、つっこみいれたくなるんだけど、
面白い。

秋の朝ドラに期待しよ。
ちなみに「澪つくし」の後は「ええにょぼ」ですね。またまた柴田恭兵さんが出ます。




m-11_04726 at 15:09│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
QRコード
QRコード